ピラティスの歴史

ピラティスの歴史を紹介します。ピラティスというのはいつごろから始まったのかというと、第一次世界大戦が行われているときに、看護婦としてけがを負った兵士たちのリハビリを手伝っていたドイツ人看護婦のジョセフ・H・ピラティスという人は、ヨガやダンス、武道などのいろいろないい部分をまぜて、体にいかに負担をかからないようにしながら回復するのにいい影響を与えるエクササイズをするかということを考えて、このピラティスと呼ばれるエクササイズが作られたんですね。ピラティスという名前はドイツ人の看護婦さんからとられた名前だったようです。この、体に負担をかけないで行うエクササイズ、ピラティスメソッドという呼ばれ方もしています。そして1926年にドイツからアメリカにピラティス看護婦は渡米して、自分が開発したピラティスを広めようとしてニューヨークにスタジオを開いたんだそうです。そして開かれたスタジオで、ピラティスは教えられて人々に広まって、スポーツ選手たちもピラティスに通うようになったそうです。

このときに教えていたマーサ・グレアムというダンサーの下でピラティスを習った弟子たちが、他の国へも1990年代にピラティスを広めたことで、ピラティスは世界中に広まり、2000年に、セレブやハリウッド女優達が注目して始めたことからアメリカで再び人気が集まりました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ピラティスの歴史

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.i-sub.net/mt41/mt-tb.cgi/170

コメントする

このブログ記事について

このページは、isubが2007年8月 5日 10:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ピラティスとは」です。

次のブログ記事は「ピラティスと腰痛」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.1