ピラティスの基本理念

ピラティスの基本理念
ピラティスの基本理念についてですがピラティスを行うならちゃんと基本理念を理解したうえで行うことが大切だと思います。ピラティスの効果をよりアップさせるためにも、ピラティスの基本理念を知っておきましょう。まず一つ目は、ピラティスの基本理念として、呼吸は正しくおこないましょう。呼吸がきちんと行われていなければピラティスの効果が半減してしまうと思います。そしてピラティスの基本理念として、ピラティスを行う場合には中心を意識しましょう。ピラティスはどんな動きでも中心から動かすことが大切でそれによって体の負担を軽減してくれます。そしてピラティスを行う場合には正しいポーズや動きをマスターしましょう。ピラティスはどれだけやったかではなくて、ちゃんとしたピラティスをしたかどうかが効果の分かれ目になります。

ピラティスを行うときにはコントロールやバランスも必要です。筋肉をきちんとコントロールしながら行うことが大切なのです。そしてピラティスを行うときにはリラックスして、集中しながら行いましょう。集中力がアップすればピラティスの正しい動きもすぐに覚えることができます。そしてピラティスは激しく動かすのではなくてゆるやかに流れるように動きましょう。これらがピラティスの基本理念になっています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ピラティスの基本理念

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.i-sub.net/mt41/mt-tb.cgi/181

コメントする

このブログ記事について

このページは、isubが2007年11月20日 16:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ピラティスとウォーミングアップ」です。

次のブログ記事は「ピラティスのdvd」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.1