2007年12月アーカイブ

ピラティスとリラックスについて紹介したいと思いますが、ピラティスを行う上で、リラックスできる環境を作るということはとても大切なことです。なぜピラティスはリラックスした環境で行わなければいけないのかというと、リラックスすることで、ピラティスに集中することができますし、気持ちも落ち着きながらエクササイズを行うことで効果がアップするからです。ピラティスを行うときのリラックスした環境というのは人によって違うかもしれませんが、たとえばリラックスできるような音楽をかけながらピラティスをやってみたり、お香やアロマキャンドルなどをたいて、その香りに包まれながらピラティスを行うというのもリラックスして効果がアップすると思います。

自分が好きな曲や好きな香りに包まれながらピラティスをおこなえば精神的にもとても落ち着いて、ピラティスの精神安定の効果もとても現れるのではないでしょうか。もしもピラティスでかける曲がゆったりとした曲ではなくて好きなロックをかけたいと思う人も、それはそれでいいのです。ロックでも自分がリラックスして安心できるなら、ピラティスを行うときにかけても効果は出ると思います。とにかく自分がリラックスできるかどうかが問題なのです。

ピラティスの効果について紹介したいと思いますが、ピラティスは今美容や健康にとても効果があるといわれているエクササイズの一つです。ピラティスの効果は具体的にはどのような効果があるのでしょうか。たとえばピラティスの効果としては、姿勢が良くなるといわれていますね。なぜピラティスをすることで姿勢が良くなるのかというと、体の骨盤の周りにあるコアと呼ばれる筋肉をピラティスでは鍛えますから、骨盤や背骨を正しい位置に戻してくれます。それによって姿勢が良くなるのです。そしてピラティスを行うことで精神的にも集中力を高める効果があるといわれています。ピラティスは、体のいたるところに筋肉を動かす場合にイメージしながら行いますからそれによってトレーニングして精神が集中されるのです。そしてピラティスでは肩コリが治ったという人や腰痛がよくなったという人もいますね。

ピラティスでは体の血行を良くする効果がありますし、筋肉のこった部分を解消してくれるのです。そしてピラティスはダイエットにも効果があるといわれていますが、コアの筋肉を鍛えることによって引き締まって、筋肉質ではなくて体の中から脂肪燃焼して、引き締める効果があるといわれているのです。

このアーカイブについて

このページには、2007年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年11月です。

次のアーカイブは2008年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.1