ピラティスとリラックス

ピラティスとリラックスについて紹介したいと思いますが、ピラティスを行う上で、リラックスできる環境を作るということはとても大切なことです。なぜピラティスはリラックスした環境で行わなければいけないのかというと、リラックスすることで、ピラティスに集中することができますし、気持ちも落ち着きながらエクササイズを行うことで効果がアップするからです。ピラティスを行うときのリラックスした環境というのは人によって違うかもしれませんが、たとえばリラックスできるような音楽をかけながらピラティスをやってみたり、お香やアロマキャンドルなどをたいて、その香りに包まれながらピラティスを行うというのもリラックスして効果がアップすると思います。

自分が好きな曲や好きな香りに包まれながらピラティスをおこなえば精神的にもとても落ち着いて、ピラティスの精神安定の効果もとても現れるのではないでしょうか。もしもピラティスでかける曲がゆったりとした曲ではなくて好きなロックをかけたいと思う人も、それはそれでいいのです。ロックでも自分がリラックスして安心できるなら、ピラティスを行うときにかけても効果は出ると思います。とにかく自分がリラックスできるかどうかが問題なのです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ピラティスとリラックス

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.i-sub.net/mt41/mt-tb.cgi/174

コメントする

このブログ記事について

このページは、isubが2007年12月22日 16:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ピラティスの効果」です。

次のブログ記事は「体が硬い人とピラティス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.1