ピラティス: 2008年3月アーカイブ

ピラティスの効果を上げる方法を紹介します。

ピラティスをどうせやるなら効果を十分に発揮できた方がいいですよね。ピラティスはただ単にだらだらとやっていたのでは効果は現れません。ですからピラティスを効果的に行うのならそれなりの方法が大切なのです。たとえばピラティスを行う場合にはリラックスして行うことが大切だといわれています。リラックスした環境の中でピラティスを行うと、のびのびと精神的にもしてきますし、体もそれに合わせてとても軽やかな動きができるようになります。ですからピラティスの効果を上げたいならリラックスしましょう。そしてピラティスを行うときには、自分の体調と相談してやりましょう。ピラティスは続けることに意味がありますが、続けなければいけないという使命感だけで、体調がすぐれないのにピラティスを行っても効果は現れません。ですからもしも体調が悪い場合ややる気が出ない場合はお休みした方がいいでしょう。

そしてピラティスの効果を上げるためには呼吸が一番大切です。体中に酸素がいきわたるように呼吸をすれば体は疲労を感じませんし、気分的にもゆったりとした考え方ができるようになりますからピラティスを行うときには体中に酸素がいきわたるように呼吸しましょう。

ピラティスの通信講座があるのをご存知でしょうか?大手通信講座のユーキャンではピラティスの通信講座がありますね。ピラティスの通信講座ではヨガと一緒に自宅に居ながらにしてプロにピラティスを教わることができるという通信講座です。今ピラティスもヨガもとても人気があって、ピラティス教室なども開かれていますが、忙しい人にとってはなかなか仕事の帰りなどにピラティス教室に通うというのは難しいのではないでしょうか。そんなときにはピラティス講座が便利です。ピラティス講座はテキストやDVDなどの教材を利用して自分のペースで自分の好きな時間にピラティスを学ぶことができますし自宅に居ながらにしてピラティスをインストラクターに教えてもらっているような感覚です。

ピラティスの通信講座では手軽にピラティスを教えてもらえるので人気があるんだそうです。ピラティスをこれから始めようと思っているけどなかなかピラティス教室までは通っている時間がないという人は、ピラティスの通信講座を利用してみてもいいかもしれませんね。自分の空いた時間に、自分の好きな時間にピラティスを自宅で手軽にできるというのはピラティスの教室に通うことのできない忙しい人にとってはとても便利ですよね。

ピラティスのウェアについて紹介したいと思いますが、ピラティス専用のウェアというものは特にないようですね。というのも、ピラティスのウェアはヨガなどをするときに着るウェアと同じものが利用されていることが多いようです。たとえばストレッチのきいているパンツや、ストレッチのきいたタンクトップなどがピラティスをやる上では着心地もいいようですね。ピラティスをやるときに、これといったウェアの指定などはないのですが、やはりピラティスをするときには、履き心地がよくて締め付けられていないからだにフィットしているような素材がいいかもしれませんね。ピラティスやヨガのウェアを取り扱っているショップは今とても多いですが、ヨガ用、ピラティス用といったように、特にどちらがどちらという販売方法はなく、ヨガでもピラティスでもどちらでも、着ることができるウェアがたくさん販売されています。

中でもピラティスをするうえで人気なのが、ストレッチパンツです。少し裾はゆったりとしているのですがお腹周りはしっかりと引き締まっていて、とても履き心地のいい、ポリエステルなどでできているピラティスやヨガのときにはくストレッチパンツは人気があるようです。値段や素材はショップによって違います。

このアーカイブについて

このページには、2008年3月以降に書かれたブログ記事のうちピラティスカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはピラティス: 2008年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.1